日本も今は対象

ハーグ条約が日本でも適用になって(なったよね?)、今は勝手に自分の子供でも外国へ連れ出してはいけない。
これは国際結婚によるもので、日本人同士の子供を片方の親が
外国に旅行に連れていく、、は問題なんですが、
そうじゃない場合は「勝手の連れ出してる」と判断されかねないので、
何かそうではないという証拠を持参した方がいいんですって。
例えば、お母さんが外国人と結婚して外国に住んでて、
そのお母さんと子供だけが日本に少しだけ帰る、って場合、
お父さんの「こういう理由で子供と母親だけ旅行してます、僕も承知してます」
と書いた手紙とか。
面倒ですが、これがないと、怪しまれたらアウトです。

他には、知り合いは家族で撮った写真も持ってるって言ってました。
写真だけでは効力はないかもですがね。
とにかく、離婚していても子供を外国に連れ出すのは犯罪になる可能性もあるのです。
だからアンジェリーナ・ジョリーとブラピの子供たちも勝手に外国には行けないのです。
18歳とかの大人になったらいいんですけどね、あそこは子供が全員18とかになるには
まだ時間かかるしね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、あかりが2020年12月 1日 00:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親の持ち物」です。

次のブログ記事は「合掌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。