2017年3月アーカイブ

バブル期

バブル期はそれはすごかった。
お金を持たずに家を出ても何も困らず遊べた。
げんこつ(というのは隠語?)でお店の代金はツケ、そのあとは会社の経費で落としまくり。
そんな時代でしたよ。
バブル時代(バブルじだい)とは、日本における1980年代後半から1990年代初頭の 好況期のことで、
その時代を生きたひとたちをバブル世代の人、ってわけです。
今は考えられない時代で、おそらく今の中国がそんな感じなのでは、と思います。
人手不足で就職なんて誰でも出来た。すぐに出来た。
まだまだ人は足りないって感じ。
今はいくつ受けても受からないでしょ、大変です。

バブル経済っていうのは、実体経済の経済成長以上に資産価格が上昇した状態で、
本来長く続くものではありません。
通常、バブル経済においては、資産価格以上の上昇を背景にして、
活発な投資・消費が行われ、実体経済も活性化します。
しかしこれは、活性化したといっても中身がありませんので、
資産価格上昇を理由づけることにはなりませんよね。

またやってくるかもしれないのですが、決して長くは続かないのですよ。
それに、起こってほしくないものみたいですな。

お金持たずに家を出るなんて、、、逆に今みなやってるんじゃ・・・汗
お金ないもんねー。

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

次のアーカイブは2017年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。